安くても良いからロボット掃除機を買っておけ(Anker Eufy RoboVac 15Cレビュー)

ガジェット

人生初のロボット掃除機を買いました

Amazonブラックフライデー(セール)で「eufy RoboVac 15C」というAnkerのロボット掃除機を購入しました。

これ↓

ずっとロボット掃除機が欲しかったんです。掃除の手間が要らなくなる優れもの。

なんと14,850円(税込)とかなり安価なロボット掃除機ですが、その実力は如何に。

早速レビューしてみましょう。

そもそもAnkerとは

中国の広東省深圳市に本社を置くハードウェアの会社です。

中国・深センの夜景

「アジアのシリコンバレー」とも言われている世界的な最先端都市です。

2011年に誕生したばかりの会社ですが、シアトル・東京・ドバイ・リヤド・ジャカルタ・上海・広州・メルボルン・ミュンヘンと全世界的に拠点もあり、破竹の勢いで成長をしています。

最近はテレビのTBS「がっちりマンデー」でも紹介されていましたが、とにかくお客様の意見を取り入れて即座に改善するPDCAサイクルが凄と話題になっていました。本も出ています↓

そんなAnker製品の購入は今回が2回目。初Ankerはモバイルバッテリーでした。モバイルバッテリー買おうと思ったら必ずAnker製品が出てくるくらい有名ですね。

eufy RoboVac 15C とは

カタログスペック
サイズ直径約32.5cm x 高さ約7.2cm
重さ約2.6kg
充電時間約300-360分
消費電力40W
掃除時間最大100分 (標準の吸引力モード使用時)
パッケージ内容RoboVac 15C、専用リモコン (単4電池を2本同梱) 、充電ステーション、ACアダプター、清掃ツール、交換用高性能フィルター、サイドブラシ (x4) 、ケーブル留め (x5) 、取扱説明書、クイックスタートガイド、18ヶ月保証 + 6ヶ月 (Anker会員登録後)、カスタマーサポート
製品型番T2120521 (ホワイト) / T2120511 (ブラック)
公式HP https://www.ankerjapan.com/products/t2120 より引用

その他、細かなところは下記公式HPよりご確認ください↓

Eufy RoboVac 15C
簡単自動掃除 Eufy RoboVac 15Cは自動でお部屋の掃除をするロボットです。お部屋に合わせて様々な掃除モードを選択でき、掃除のスケジュール設定も可能。手がかからず掃除ができます。また、 Wi-Fi機能を搭載し、EufyHomeアプリからの操作も可能です。なお掃除のスケジュール設定はEufyHomeアプリを使用...
開封

箱外観。シンプルでお洒落。

中身。中央の紙は説明書なのですが「Welcome to Hands-Free Cleaning」と書いてあります。ええ、来ましたよ。

本体。天面ガラスで綺麗。質感は価格の割にかなり高いです。

裏面。中央の青い部分でごみを吸い取るようです。

この「サイドブラシ」だけ取り付けが必要です。かなり楽ですね。

あとは裏面のスイッチをONにすれば動き出します。

健気に働いてくれます。かわいい。

あとはこの充電器をコンセントに挿して、

ソファーの下にでも置いておけば全く邪魔になりません。

高さが約7.2cmあるので、それ以上の高さがあるソファーやベットの下に置いておくのが良いと思います。

リモコンです。

左上の「充電マーク」を押せば自動的に充電器の場所まで戻り、勝手に充電してくれます。

中央の「開始 / 停止マーク」を押せば動き出してくれます。これさえ理解しておけば問題無く使用できます。

他の種類と比較
Eufy RoboVac 11S17,800円
Eufy RoboVac 11S Max19,800円
Eufy RoboVac 15C19,800円
Eufy RoboVac C3024,800円
Eufy RoboVac C30 Max24,800円
Eufy RoboVac G3026,800円
Eufy RoboVac G10 Hybrid26,800円
Eufy RoboVac G30 Edge29,800円
Eufy RoboVac G30 Hybrid34,800円
Eufy RoboVac L70 Hybrid54,800円
Eufy RoboVac X8 Hybrid59,800円
https://www.ankerjapan.com/collections/robotcleaner

上の表はAnkerロボット掃除機ラインナップです(2021/12/11時点)

今回購入したのは上から3番目の15C。なぜこの商品にしたかというと「Amazon Alexa対応」だから。

EufyHome

EufyHome
開発元:Power Mobile Life LLC
無料
posted withアプリーチ
Amazon Alexa

Amazon Alexa
開発元:Amazon Mobile LLC
無料
posted withアプリーチ

私はEcho Show 5を持ってますが、「Eufy Home」「Amazon Alexa」2つのアプリと連携をし、「アレクサ、ロボバックを使って掃除をして」と言えば掃除を開始してくれますし、「アレクサ、ロボバックを使って、充電して」と言えば充電ステーションに勝手に戻ってくれます。

同じ値段の11S MAXは吸引力が2,000Paと、高い吸引力です。普通の11Sは1300Pa。

吸引力に関しては15Cも1,300Paですが、現段階ではそこまで弱いと感じてはいません。

Amazonから https://www.amazon.co.jp/RoboVac-15C%EF%BC%88%E3%83%AD%E3%83%9C%E3%83%83%E3%83%88%E6%8E%83%E9%99%A4%E6%A9%9F-%E3%80%90BoostIQ%E6%90%AD%E8%BC%89-Wi-Fi%E5%AF%BE%E5%BF%9C-1300Pa%E3%81%AE%E5%BC%B7%E5%8A%9B%E5%90%B8%E5%BC%95/dp/B07MH4J8QZ/ref=sr_1_5?creative=6339&keywords=RoboVac+15C&linkCode=ure&qid=1639086993&sr=8-5

表の通り、エントリーモデルの11Sとの違いは「アプリ対応」「Alexa対応」の2点です。定価の差額は2,000円ですが、声で動作させることが出来る点で十分価値はあると思っています。

15Cより高価格帯のものは吸引力が上がったり、水拭きが出来たり、ジャイロセンサー搭載で効率的な掃除ができるお利巧さがあります。

ただ、基本的に外出時に動かすものなので、例えば2時間の外出時に50分掛けて掃除するのと、100分かけて掃除をするのって、何ら変わりなくないですか?結局私は2時間後に帰ってくるわけですから。

あと多分ですが水拭きはやりません。色々なレビューを見ていると、水を入れる作業はかなりアナログで結構面倒そうです。

ですので、少し頭が悪いですがこのモデルで十分なのでは、という結論です。

癒し

健気に掃除している姿を見ると、こんな無機質な物体なのに何故だか分かりませんがちょっと可愛いです。愛着が湧きます。

私は動物好きで、ペットを飼いたいなぁと思いつつも1人暮らしで出張も多いので飼うことには至らなかったのですが、これなら餌をやる必要もなく、放っておいても問題無いから良いかも。

ちょっと寂しい人にもオススメできます。

毎日掃除できる

最大の利点はこれ。声掛けるだけで毎日掃除をしてくれます。

多少おバカな機種ですが、そこは掃除回数でカバーです。

更にはソファーの下やベッドの下など、中々手の届きづらいところも入り込み、掃除してくれます。

1週間に1回人が掃除するよりも、毎日1回ロボット掃除機に任せた方が綺麗になるのでは無いでしょうか。

私は1Kで30㎡弱の部屋に1人で住んでいますが、1,300Paの吸引力でも簡単に掃除できる環境(アプリ連携)で満足をしています。

手間な掃除をロボットに任せてみて

初のロボット掃除機ですが、かなり高い満足感です。たった1.5万円で買えたとは思えません。流石Anker。

高品質なロボット掃除機が低価格で手に入る時代です。掃除はロボット掃除機に任せ、自分の時間を少しでも生み出していきましょう。

わたし
わたし

部屋がいつも綺麗なのは気持ちいいね

コメント

タイトルとURLをコピーしました